ICHIJO TOWER

<公式>一条タワー

  • 資料請求者様限定サイト
  • 資料請求
  • 来場予約
  • 案内図
  • 物件概要
進化する街の最先端に、この上ない未来を創造する

完成予想イメージ図

未来新憬

HELLO,FUTURE HELLO,FUTURE

伝統と未来を繋ぎ、

空と溶け合う新しき風景。

美しい森の風景を描いている「天竜美林」や浜名湖・遠州灘の「美しい海や白波」、風がつくり出す自然芸術「中田島砂丘の風紋」など、豊かな自然の“美”をテーマにインテリアやランドスケープをデザイン。この地の緑を暮らしに添えながら、趣ある情景を描きます。

nature

自然×伝統

この地に育まれてきた伝統を、
そして自然を現代的な感性で描く。

外観デザインやランドスケープ、そしてインテリアに、浜松の伝統織物の「遠州紬」をモチーフとした伝統美や、浜松北部の「天竜美林」、遠州灘の「白波」「風紋」といった自然美をエッセッスとしてデザイン。互いの個性を主張しながらも、街並みに映える象徴的なイメージをつくり出します。

この地の記憶を継ぎ、長い歴史の中で培われ受け継がれてきた伝統工芸「遠州紬」や「凧揚」をモチーフに、ファサードやスカイラインなど、豊かな表情と奥行きを演出。郷土に対する愛着や誇りを纏い、風景を深化させるデザインとして昇華させました。

新たな未来を描きはじめた浜松駅前の
静岡県※1内最高層ランドマーク・タワー。

未来を語り始めた街の、新たな憧憬となる役割も担う「一条タワー」。分譲マンションとしては県下最高層を誇る地上30階建てのその佇まいは、受け継がれてきた織物「遠州紬」をファサードデザインに、「凧揚」をスカイラインのモチーフに、伝統と自然を内包したデザインを創出。遠景も近景も、どこから眺められても美しい、ランドマークとしての存在感と洗練された表情を街並みに描き出します。

完成予想イメージ図

浜松のアイデンティティが、
美しい佇まいを描く。

「遠州紬」の縞紬をマリオンで表現。シンプルでありながらも繊細に織りなされたデザインが、ランドマークにふさわしい存在感を主張します。

ディテールにまでこだわった
マテリアルが描く邸宅美。

自然石やタイルを貼り分けながら、ルーバーやガラスなど質感や色合いの違う素材を組み合わせ、風格ある邸宅美を演出します。

郷土に対する愛着・誇り、受け継がれてきた伝統、そして豊かな自然を継承し、未来へつなぐタワーマンションを追求しました。「遠州紬」をモチーフとした外観デザインや、「天竜美林」の自然の温もりをインテリアに取り入れたのも、その想いをカタチにしたものです。この街の未来と共に長く愛される存在となることを願っています。

※掲載の完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略又は簡略化しております。
植栽は特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
完成予想イメージ図については、計画段階の図面を基に描いた完成予想図と眺望写真(2018 年1 月撮影)および現地周辺写真(2018 年7 月撮影)をCG 処理により合成したもので、 実際とは異なります。